Xbox One

Microsoft Xbox One 本体

対応するXbox One 本体

Xbox One 本体 公式が認定したコントローラーlicensed Xbox One をクロノス・ゼンに挿し込んで認証ガイドという手順を施す必要があります。このコントローラーは認証用コントローラーと呼びます。認証用コントローラーは同時にゲームを遊ぶ用のコントローラーにもなります。

注意:ブルートゥースでクロノス・ゼンに繋がっているコントローラーは、マイク付きヘッドホンが使えません。

XB1 ワイヤコントローラー

XB1ワイヤコントローラーまたはXB1ワイヤレスコントローラーをUSBケーブルでクロノス・ゼンとXB1本体に繋がって遊ぶことを紹介します。

必要なもの

  1. Xbox Oneワイヤコントローラー又はワイヤレスコントローラー

  2. クロノス・ゼン付属品の短いMicro USBケーブル

  3. クロノス・ゼン付属品の長いMicro USBケーブル

事前準備:

  1. まずはクロノス・ゼンのファームウェア及びZen Studioソフトウェアは最新バージョンであることを確認ください。

  2. 付属のMini USBケーブルでクロノス・ゼン(側面のUSBポート)とWindows PCの両方に挿し込む。

  3. ZEN STUDIOのDEVICE中のEmulator Output Protocol Auto に設定する。

  4. 初めて実行する前に、リセットをしてください。(如何將克麥2回復原廠設定).

  5. すべてのケーブルを抜いてから本体の電源をオフにしてください。次の手順に参ります。

初めての設定

  1. 付属の短いMicro USBケーブルでクロノス・ゼンに挿し込んでからXB1に繋がってください。

  2. XB1純正ワイヤコントローラーをクロノス・ゼンのA1 USBポートに挿し込む。ワイヤレスコントローラーの場合、Micro USBケーブルでクロノス・ゼンのに挿し込んでください。

  3. XB1本体の電源をオンにして、コントローラーの電源はオフにしてください。クロノス・ゼンは自動的に認識及び認証します。繋がりが完成次第、クロノス・ゼンのライトは緑になる。

  4. マイク付きヘッドホンはXB1コントローラーに繋がってそのままで使えます。使えない場合は、クロノス・ゼンの底にあるリセット(Reset)を押してみてください。

  5. 以上はワイヤコントローラーの設定です。

XB1 ワイヤレスコントローラー (ブルートゥース)

XB1ワイヤレスコントローラー(ブルートゥース使用)をクロノス・ゼンに繋ぐには、まずはクロノス・ゼンにペアリングをしなければなりません。ペアリングを完成するとブルートゥースでクロノス・ゼンに繋ぐことができます。ブルートゥース使用のXB1ワイヤレスコントローラーは認証用コントローラーになれませんので、もう一つXB1純正ワイヤコントローラーが必要です。又はXB1ワイヤレスコントローラーをUSBケーブルでクロノス・ゼンのA1 USBポートに繋いて認証すること及びずっと繋ぎることが必要です。

もしお手持ちのコントローラーはゲーム機本体にペアリング済みでしたら、まずはペアリングを解除してください。コントローラーにMicro USBケーブルを挿し込んだらWindows PCに繋いてください。コントローラーのライトは2回白く点滅したらペアリングの解除が完成です。これでクロノス・ゼンに繋げます。

必要なもの

  1. Xbox Oneワイヤコントローラー又はワイヤレスコントローラー手把

  2. Xbox Oneワイヤレスコントローラー(充電したブルートゥースバージョン)

  3. クロノス・ゼン付属品の短いMicro USBケーブル

  4. クロノス・ゼン付属品の長いMicro USBケーブル

事前準備

  1. まずはクロノス・ゼンのファームウェア及びZen Studioソフトウェアは最新バージョンであることを確認ください。

  2. 付属のMini USBケーブルでクロノス・ゼン(側面のUSBポート)とWindows PCの両方に挿し込む。

  3. ZEN STUDIOのDEVICE中のEmulator Output Protocol Auto に設定する。

  4. 初めて実行する前に、リセットをしてください。(如何將克麥2回復原廠設定).

  5. すべてのケーブルを抜いてから本体の電源をオフにしてください。次の手順に参ります。

初めての設定

  1. 付属の短いMicro USBケーブルでクロノス・ゼンに挿し込んでからXB1に繋がってください。

  2. XB1純正ワイヤコントローラーをクロノス・ゼンのA1 USBポートに挿し込む。ワイヤレスコントローラーの場合、Micro USBケーブルでクロノス・ゼンのに挿し込んでください。

  3. XB1本体の電源をオンにして、コントローラーの電源はオフにしてください。クロノス・ゼンは自動的に認識及び認証します。繋がりが完成次第、クロノス・ゼンのライトは緑になる。

  4. ペアリングするXB1ワイヤレスコントローラーのペアリングボタンをライトが白い点滅になるまで押し続ける。

  5. クロノス・ゼンのペアリングボタン(P2)を一回押して、ブルートゥースのペアリングが開始する。

  6. ペアリングが成功するとコントローラーがバイブする、30秒が経ってもバイブしない場合はクロノス・ゼンの底にあるリセット(Reset)を一回押して、リセットさせる。リセット後もう一回4.と5.のペアリング手順をしてからチェックしてみてください。これでもペアリングが失敗の場合、ワイヤレスコントローラーの電池を入れ直し、上記の手順をすべてもう一回してください。何回もトライする場合がございます。一回でもペアリング成功すると、今度のペアリングはやりやすくなります。

  7. XB1ワイヤレスコントローラーがクロノス・ゼンにブルートゥースで繋ぐとコントローラーにマイク付きヘッドホンが使えなくなります。この場合はマイク付きヘッドホンをクロノス・ゼンのA1 USBポートに繋がっている認証用XB1コントローラーに挿し込むと使えます。

  8. 以上はXB1ワイヤレスコントローラーがクロノス・ゼンに繋ぐ手順です。

ペアリングは一回でも成功したら、その後はクロノス・ゼンがゲーム機本体に繋いで電源をオンにしてからコントローラーの電源もオンすると、クロノス・ゼンは自動的にコントローラーとのペアリングを開始する。

XB1ワイヤレスコントローラー (無線レシーバー)

XB1ワイヤレスコントローラーがクロノス・ゼンに繋ぎたいと同時にマイク付きヘッドホンも使いたい、さらに認証用コントローラーになってほしい場合は、XB1の無線レシーバーをご購入するのがおススメです。

必要なもの

  1. Xbox Oneワイヤレスコントローラー

  2. Xbox One無線レシーバー(別売り)

  3. クロノス・ゼン付属品のMini USBケーブル

  4. クロノス・ゼン付属品の短いMicro USBケーブル

  5. クロノス・ゼン付属品の長いMicro USBケーブル

事前準備

  1. まずはクロノス・ゼンのファームウェア及びZen Studioソフトウェアは最新バージョンであることを確認ください。

  2. 付属のMini USBケーブルでクロノス・ゼン(側面のUSBポート)とWindows PCの両方に挿し込む。

  3. ZEN STUDIOのDEVICE中のEmulator Output Protocol Auto に設定する。

  4. 初めて実行する前に、リセットをしてください。(如何將克麥2回復原廠設定).

  5. すべてのケーブルを抜いてから本体の電源をオフにしてください。次の手順に参ります。

初めての設定

  1. 付属の短いMicro USBケーブルでクロノス・ゼンの裏にあるMicro USBポートに挿し込んでからXB1に繋がって電源をオンにしてください。

  2. XB1純正ワイヤコントローラーをクロノス・ゼンのA2 USBポートに挿し込む。ワイヤレスコントローラーの場合、Micro USBケーブルでクロノス・ゼンのA2 USBポートに挿し込んでください。

  3. 無線レシーバーをクロノス・ゼンのA3 USBポートに繋ぐ。

  4. A2 USBポートに繋がっているXB1コントローラーを外すと、コントローラーのライトが点滅する。

  5. 何秒か経ってXbox One無線レシーバーのライトは白くなる、同時にXbox Oneコントローラーのライトもひかる。これでペアリング成功です。

  6. マイク付きヘッドホンが使えます。XB1無線レシーバーで繋がるならXB1コントローラーにマイク付きヘッドホンを挿し込むと、例えばXB1 Elietコントローラも使えます。PS4本体に繋がっていてもマイク付きヘッドホンが使えます。

  7. 以上はXB1と無線レシーバーとのペアリング設定でした。

ペアリングは一回でも成功したら、その後の使用は無線レシーバーをクロノス・ゼンのA3 USBに挿し込む、次にクロノス・ゼンをゲーム機本体に繋げって、順次に本体とコントローラーの電源をオンしたら、クロノス・ゼンが自動的にペアリング開始します。

他のワイヤコントローラーとの設定(Crossover)

XB1で他のワイヤコントローラーを使うには、XB1純正ワイヤコントローラー(又は純正ワイヤレスコントローラー+Micro USBケーブル)をクロノス・ゼンのA1 USBポートに挿し込んで認証するが必要です。(他のワイヤコントローラーは: PS4, Xbox 360ワイヤコントローラー, Nintendo Switch, Nintendo Wii U 及び Nintendo Wii).

もしお手持ちのコントローラーはゲーム機本体にペアリング済みでしたら、まずはペアリングを解除してください。コントローラーにMicro USBケーブルを挿し込んだらWindows PCに繋いてください。コントローラーのライトは2回白く点滅したらペアリングの解除が完成です。これでクロノス・ゼンに繋げます。

必要なもの

  1. Xbox One純正又は認定されたワイヤコントローラー(認証用) (又はワイヤレスコントローラー+Micro USBケーブル)

  2. 他のワイヤコントローラー(又はワイヤレスコントローラー+Micro USBケーブル)

  3. クロノス・ゼン付属品の短いMicro USBケーブル

  4. クロノス・ゼン付属品の長いMicro USBケーブル

事前準備

まずはクロノス・ゼンのファームウェア及びZen Studioソフトウェアは最新バージョンであることを確認ください。

  1. 付属のMini USBケーブルでクロノス・ゼン(側面のUSBポート)とWindows PCの両方に挿し込む。

  2. ZEN STUDIOのDEVICE中のEmulator Output Protocol Auto に設定する。

  3. 初めて実行する前に、リセットをしてください。(如何將克麥2回復原廠設定).

  4. すべてのケーブルを抜いてから本体の電源をオフにしてください。次の手順に参ります。

初めての設定

  1. XB1電源をオフにする。付属品の短いMicro USBケーブルをクロノス・ゼンの裏のMicro USBポートに繋いでからXB1本体に繋ぐ。

  2. Xbox One純正又は認定されたワイヤコントローラー(又はワイヤレスコントローラー+Micro USBケーブル)をクロノス・ゼンのA1 USBポートに繋ぐ。

  3. 他のワイヤコントローラー(又はワイヤレスコントローラー+Micro USBケーブル、しかしXbox 360ワイヤレスコントローラーはこの方法使えません)をクロノス・ゼンのA2 USBポートに繋ぐ。

  4. XBox one本体の電源をオンにして、すべてのコントローラはオフのままです。そうしたらクロノス・ゼンは自動的にペアリング開始します。(クロノス・ゼンのライトは緑に点灯)

  5. マイク付きヘッドホン使用の場合、マイク付きヘッドホンをA1 USBポートに繋がっている認証用コントローラーに挿し込んでっください。うまく作動しない場合、クロノス・ゼンの底にあるリセット(Reset)を押してください。

  6. 以上は他のワイヤコントローラーをXB1で使うの設定でした。

各コントローラーの繋ぐ方法はこちらをご参考ください: